工房 わかな

工房わかなさんからガラスのブローチが届きました。
左からヤマボウシとツバメ、レモンとルリビタキ、サクラとウソ。

花や葉、小鳥のパーツひとつひとつがランプワークによる手作業で作り上げられています。
葉脈、小鳥の羽模様に至るまで気の遠くなるような繊細さです。
リースはほんの直径4センチほどの大きさです。

精緻を極めた技術によって表現される小鳥と自然の世界はまるで美しい絵画の世界のようです。
儚げなガラスに森を吹き渡る風、可愛い小鳥が懸命に生きる姿が…いきいきと映し出されます。
繊細な作品ですから普段は額などに付けてお部屋に飾って楽しまれるのがおすすめですが大切な日にはそっと身に着けてみるのも素敵だと思います。

ご紹介した以外にもエナガ、シジュウカラ、オナガなどかわいい小鳥さんたちが入荷していますのでどうぞ会いにいらしてください。

クローバーとボタンインコ、フルーツとルリビタキのネックレス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です